サマーセール開催中


商品カテゴリー

検索条件

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

  • 送料、支払い方法
  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引に関する法律

ログイン

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

CD

DJ KENTARO
「CONTRAST」

DJケンタロウの第2章が開幕。

DJケンタロウ、待望のセカンド・アルバムは世界基準のプロデューサーとして、鮮やかな”コントラスト”を纏いネクスト・ステージへ”ステップ・イン”する衝撃の一枚!



昨年には世界最大級のフェス、コーチェラへの出演も果たし、今夏フジロック’12への出演もアナウンスされたDJケンタロウのセカンド・アルバムが遂に完成!国内外でのイベントや大型フェスティバルでオーディエンスを熱狂させてきた確かな経験から、スクリレックスやデッドマウスが牛耳るUSメインストリームをブチ抜く破壊力抜群のフロア・バンガ‐の数々やPCDJ全時代へ突入したフロアで今もなおその圧倒的支持を集めるターンテーブル・スキルをフィードバックさせたトラックまで収録。本作からの1stシングルである「Step In」ではグラミー賞を受賞し、今最も勢いのある男スクリレックスとも共作するUK屈指のヒップホップ・チーム、フォーリン・ベガーズを迎えスマッシュ・ヒット。UKの名門ダンス・レーベルから6月に発売が予定されている旬なダンス・トラックを集めたコンピレーション「Dirty Beats」への収録が早くも決定しており、アルバムにおけるユニバーサルなスケールの片鱗が垣間見れる。さらに、セカンド・シングルとしてリリースされる「Higher」はタイトル通りリスナーやダンサーたちを前人未到のカタルシスへと引き上げる強烈なモンスター・トラックに仕上がっている。衝撃のデビュー作『Enter』から5年ぶり、まさに待望と言えるセカンド・アルバム『CONTRAST』では今や孤高の極みへ到達したDJケンタロウの姿がはっきりと確認できるだろう。
巨匠DJクラッシュ、活動15周年を迎えるFIRE BALL、ドラムン・ベース界のモンスター・バンドQemists、さらにはターンテーブル錬金術師キッド・コアラ、D-スタイルズら豪華ゲスト陣が参加!
冒頭「Kikkake」ではターンテーブル・ミュージックとして世界基準で活動を続けるパイオニア、DJクラッシュを迎え、”和”とターンテーブリズムを見事に融合させた二人にしか作りえないマッシヴなトラックを披露。そして「Fire Is On」では今年活動15周年を迎えるFIRE BALLと念願の共演が実現。DJケンタロウの洗練されたディープなベース・トラックとFIRE BALLのストリクトリーなマイク・リレーが熱いコントラストを生んでいる。そして、「Crossfader」ではキッド・コアラとD-スタイルズを迎え、3人の至高のターンテーブル・スキルが堪能できる。他にもドラムンベース界からマトリックスとフューチャーバウンド、神出鬼没のラガMC ズールー、異能ターンテーブリスト集団C2Cまで実にDJケンタロウらしさが光るゲスト人選をまとめ上げ、ターンテーブリストとしてはもちろん、プロデューサーとして鮮やかなコントラストを見事に描いている。さらに、国内盤のみボーナス・トラックとしてNinja Tune屈指のモンスターDNBバンド、ケミスツによる破壊力抜群のリミックス・トラックも収録!

商品コード: CD-BRC-338

CD-DJ KENTARO 「CONTRAST」

販売価格(税込) 2,500 円
ポイント: 25 Pt
関連カテゴリ:

CD > セレクトCD

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

トラックリスト

01. Torus (OTO)
02. Kikkake feat. DJ KRUSH
03. Higher
04. North South East West feat. Matrix & Futurebound
05. Step In feat. Foreign Beggars
06. Big Timer feat. MC Zulu
07. Fire Is On feat. Fire Ball
08. Lapis Lazuli
09. Crossfader feat. Kid Koala & D-Styles
10. Next Page (DORA) feat. C2C

Bonus Track for Japan
11. Kikkake feat. DJ KRUSH (The Qemists Remix)

アーティスト・プロフィール

◆DJ KENTARO
ターンテーブリストであり、サウンドクリエイターである日本のDJ。世界最大のDJバトル『DMC World Final 2002』において大会史上最高得点というギネスを残し、文字通り圧勝でアジアから初の世界チャンピオンになる。その後、フジロックをはじめ国内のビッグ・イベントや、海外のフェスティバルなどに積極的に出演。40日間に渡るソロEUツアーなどを収めたDVD作品 『National Geoscratch』 を2005年1月にリリース、 同DVDに収録された"Loop Daigakuin"は、Youtubeの視聴回数200万ビューワーを越える。またNHKの番組『トップランナー』やSpace Shower TV IDなど数々のメディアにも積極的に登場し、 2004年12月にはUK屈指の老舗レーベル〈Ninja Tune〉の音源のみを使用したミックスCD『On The Wheels Of Solid Steel』が世界リリースされる。また様々な楽器奏者や歌い手ともセッションを重ね、国内外アーティストのリミックスや楽曲参加など、数多くの作品を世に出している。
2006年4月に〈Ninja Tune〉とアーティスト契約を交わし、1stソロアルバム『Enter』を2007年に世界リリース。その独特にして強烈なリズムとジャンルを縦横無尽に駆け巡るサウンドデザインが評価され、オリコン・インディーズチャート1位、iTunesのダンスチャートではアルバム、シングル共に1位を獲得。2008年にはUKのレゲエ・レーベル〈Pressure Sounds〉よりレゲエオンリーの『TUFF CUTS』、また自身のレーベル〈Endeavor〉から『"NAMA" Live Mix』と立て続けにDJミックス作品をリリース。2010年は、〈Ninja Tune〉のレーベル創立20周年を記念したコンピレーションCDに参加。 2011年4月には米カリフォルニア州で行われたコーチェラ・フェスティバルに出演を果たす。また今夏のフジロックフェスティバルへの出演も決定。現在も地球上をジャンルレスな音楽観と共に飛び回るターンテーブルマエストロ、 DJ KENTARO。ニュー・アルバムは6月27日発売。

このページのTOPへ
Copyright(C)2000-2008 EC-CUBE All rights reserved.